記事検索
 
<< 2006年09月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
新着記事
最近のコメント
お釣り by 夏だからね (07/29)
お釣り by 健太くん (02/17)
お釣り by ポロリン (02/11)
お釣り by はるぞう (02/02)
お釣り by 正太郎 (01/26)
タグクラウド
最近のトラックバック
カテゴリ
日記(2)
過去ログ

2006年09月19日

お釣り

こんにちは。スナフキンです。

先日、スーパーに買物に行った際、大きく、「Sale 360円」と書いてあったので、アジの開き(4枚入り)を買いました。

しかし、レジでは、「420円」で打たれてしまいました。

はじめ、気が付かないで、そのまま、お店を出たのですが、「ん?」と思い、立ち止まりました。

そして、心の中で、
「たった、60円の差額じゃないか」
「いや、60円は安くはないぞ」
「でも、俺の見間違いかもしれない」
「そんなことはない、確かに、360円だと確認して買ったのだ」
と悩んだのですが、思い切って店の中に戻りました。

しかし、私は、小心者なので、魚コーナーまで戻り、「Sale 360円」というのを確認してから、店員さんに、その旨を伝え、無事、レジで60円を返金してもらったのでした。

私は、店を出るとき、妙に嬉しくて仕方がありませんでした。

返金されて当然といえば当然なのですが、もしかしたら、諦めて、そのまま帰ってしまい、もらい損ねた60円かもしれないのですから。

「ツイてるなぁ〜♪」と思いながら、ルンルン気分で帰宅しました。

その後に、焼いて食べたアジが美味しかったのは、言うまでもありません(笑)。

しかし、その晩に、妻にそのことを話したら、
「60円間違って払っちゃったよー」と言ったところで、
「はぁ?なにそれー、信じられないーー!」と怒られてしまいました。

もしかしたら、多くの人が、私の妻のように考えるのかもしれません。

そこにある事実は、

「お店の人が60円間違って請求してしまったこと」

という事実なのですが、それを、どう見るかで、こんんなにも気持ちが違ってしまうのかと勉強になったのでした。



posted by スナフキン at 02:00| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気商品

Seesaaショッピング

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。